• 家つくりへの想い
  • 外断熱工法
  • 地震に強い家づくり
  • 施工実例
  • ただいま施工中
  • 二世帯住宅/プランの提案
  • 会社概要
オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい

施主さんに聞きました。

横浜市N氏邸

●家族構成/夫婦+子ども2人+愛猫4匹 ●敷地面積/96.81㎡(29.28坪) ●延床面積/100.89㎡(30.51坪)

Q.緑建設の決め手はなんでしょうか?

家づくりのコンセプトは「外断熱で年中快適な、地震に負けない家」。緑建設さんの決め手は「良いこと・悪いこと」をきっぱりと話してくれることです。「当社の住まいは外断熱に制震工法を組み合わせ、吉野檜で骨太に仕上げています。そのため、性能も価格も他社より上がります。でもそれは、お客様家族の安心・安全な暮らしに必要不可欠なものを追求した結果なのです」と、斉藤社長が話す裏表のない言葉に、ここなら信頼できると思いました。

Q.最初に見たプランの感想はいかがでしたか?

緑建設が提案してくれたオープンな間取りを見て、当初は快適さを維持するための光熱費が不安でした。それでも実際に住まわれているお施主さんのお宅を案内してもらい、快適さを肌で実感。月々の電気代(オール電化のため)を聞いてみて、これなら安心できると思いました。キャットウォークのある吹き抜け、デッドスペースを活かしたパソコンスペース、制震工法の採用など、プラン面でも納得でしたね。

Q.住み心地はいかがでしょうか?

床、階段、建具にパインの無垢材を使った、木の温もりを感じられる住まいです。玄関に入るとすぐにLDKで、吹き抜けの大空間が広がります。それでも、外断熱工法のおかげで家のどこにいても快適。冬はエアコン一台でポッカポカです。以前とは違い結露も発生しなくなりました。一日中エアコンをつけっぱなしでも、光熱費は以前の6割ほどとお財布にも優しい住まいです。24時間換気のおかげか訪れた人たちからは「猫が4匹もいるのに、ペット特有の匂いも気にならない」と言われます。

  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい
  • オープン設計でも光熱費はダウン。愛猫も快適な住まい